読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

最安!【MCTオイル比較】Amazon楽天市場iHerb

【カレーが2倍旨くなる】簡単!ターメリックライスの作り方 ~ライスが変わればカレーの世界も一変する~

ルーも大事だけどたまにはライスのことも大事にしてあげてください。

カレーライス。日本の国民食として完全に定着していますが、「カレー」と「ライス」、「カレー」は結構こだわるけど「ライス」は白飯が定番です。

もちろん、それもおいしいのだけど、ライスも一工夫するとワンランク上のカレーの世界がお家で味わえます。

  • まるでお店に出て来る黄色いライスが自宅で再現。
  • お父さんが作れば家族のヒーローに。お母さんのカレーがプロの味に変身。
  • いつものライス+5分の手間でOK。材料もスーパーに売ってるよ。
  • こだわれば可能性は無限大。カレー+ライスの組み合わせの幅が広がる。

ということで、カレーが2倍は美味しくなった(当社比)ターメリックライスの簡単な作り方をご紹介します。サフランライスより安価で手軽に作れますので是非お試しください。

ターメリックライスの簡単レシピ

材料

  • お米 3合 ※バスマティライス、ジャスミンライスだとさらに旨い
  • 水 ※お米の9割り程度(目分量でちょい少なめという感じ)
  • ターメリック 小さじ2 ※お好みで増減可。辛さは無いです。
  • 油 大さじ1 ※バター、サラダ油、オリーブオイルなどお好みで
  • 塩 小さじ1/2
  • お好みのスパイス ※無くてもOK、今回はクミンとカルダモンを入れました。

作り方

  1. 鍋(フライパン)に油をひいて弱火でターメリック・スパイスを炒めて香りを出します
  2. お米を入れて中火で炒めます。
  3. お米に色が付いて熱くなったら水を入れて普通に炊きます。
    ※炊飯器でもOK。フライパンや鍋でそのまま炊き込んでもOK(沸騰したら弱火で10分、むらし15分で炊き上がり。
  4. 炊きあがり。水少なめかつ油が入ってるので日本米でもパラっと仕上がります。いい香り~(*´ω`*)

ターメリックライスのカレーを食す

今日はほうれん草のカレーを作りました。インドカレーでも日本のカレーでもおいしい。そのままターメリックライスだけ食べても美味しいです。

ワンランク上のカレーに使う食材購入リスト

ターメリックライスだけならパウダーのターメリックだけ買えば最初はOKかと思います。どんどんこだわるといろいろ欲しくなるけどw

ターメリック(色付け担当、「うこん」なのでお酒飲む人にもいいかも)

カルダモン(爽やかな香り、高いけど超好きなので入れます)

クミン(カレーという香りの代表格、パウダーよりシード(種)の香りが最高)

ガラムマサラ(仕上げに加えると香り高くなる)

カレーパウダー(日本式でも薄力粉+カレー粉でルー簡単につくれるよ)

バスマティライス(パラパラのインドカレー屋のお米、南インドカレー風にする時は必須)

なお、ほうれん草カレーのレシピは後日アップ予定です。

読者登録フォローメルマガ購読をいただければ最新情報が無料で届きます。