読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

システムキッチンを安い値段で買う方法とは?

システムキッチン 施主支給 注文住宅 リフォーム 激安

システムキッチンを安い値段で買う方法とは?

システムキッチンの予算内でより良いキッチンを探そうと思った時、定価や割引率がメーカー別に違うから実売価格が分かりづらい。。。工事費が含まれてたりキッチン本体だけの比較ができない。。。

など、新築・リフォームを施主支給でコストダウンする時にシステムキッチンは結構価格調査が面倒なんです。

そこで、安く買う方法をまとめました。ご参考ください。

【システムキッチン価格比較のコツ】

システムキッチンを価格比較する際のコツは、定価だけでなく相場の割引率も予め頭に入れておいてプランを作るのもオススメです。 相場価格は会員限定で公開しています。会員登録後、ご確認ください。(未公開の商品、新商品などはお調べしますのでお問い合わせください) システムキッチンの価格を比較される場合は、3つの注意点があります。

  1. 定価に惑わされない
  2. 価格が大きくかわるのは実は扉グレード
  3. オプション品は割引率が違う場合がある

という3点を注意して、価格比較しましょう。

  1. ほしいキッチンを決める
  2. 定価と割引率で概算を計算する
  3. メーカーショールームで定価見積もりをする
  4. 施主支給会社に見積依頼をして、価格を比較する

というカタチです。 割引率については各施主支給のお店にオプションによって違うかなどを確認してみましょう。 メーカーショールームでは値段は定価しか分かりませんので、事前に割引率をオプションまで調べた上でプランを立てると予算にずれが少なくなります。 ちなみに、メーカー施工費(組み立て設置工事費)がメーカー見積書に入っている場合がありますが、定価の15%など一律の掛け率の場合が多いので、実際の提供価格はそれよりお安くなる場合が多くあります。 (実際は定価の10%弱程度が多いようです) そのあたりまで含めて、詳細なプランを立てて最終価格を比較されるとよいでしょう。

 

いろんなメーカーがあって、それぞれに価格や仕様も様々です

tanaboo.hatenablog.com

tanaboo.hatenablog.com

tanaboo.hatenablog.com

システムキッチン最安価格調査は全国規模で展開

そこで、今、キッチンの価格調査を全国規模で実施しています。価格情報なので、会員限定で公開をする予定ですがこだわりのキッチンを手に入れたい方、予算内でキッチンを妥協したくない方、予算内でワンランク上のキッチンにしたい方には役立つ情報かと思います。

クリナップ、タカラスタンダード、IKEA、ニトリ、エディオンなどシステムキッチンの全品を網羅

調査は住宅設備メーカーからIKEA、ニトリなどのホームセンター、エディオンなど家電量販店などシステムキッチンを検討するならこの上ない便利な情報になるはず。

リフォーム業者・工務店のプロ視点で選ぶランキング情報や楽天Amazonの調査情報もあり、住まい百貨店以外では手に入らない情報になります。

調査のシステムキッチン一覧はこちら

 
IKEA
 
メトードキッチン
 
LIXIL
 
シエラ
 
Panasonic
 
キッチンユニット
 
 
システムキッチンAP
 
 
ラクシーナ
 
 
リフォムス
 
TOTO
 
ミッテ
 
アイオ産業
 
コンフォートII
 
クリナップ
 
CS
 
 
クリンレディ
 
 
コルティ
 
 
ラクエラ
 
サンワカンパニー
 
MUJI+キッチン(システムキッチンオーク材)
 
 
MUJI+キッチン(ステンレスユニットシェルフ)
 
 
エレバート
 
 
オッソ
 
 
クビレキッチン
 
 
グラッド45
 
 
コントルノ
 
 
プレーンKミディアム
 
タカラスタンダード
 
A型
 
 
A型フラット
 
 
KUW
 
 
P型
 
 
P型フラット
 
 
アーバス
 
 
アーバスフラット
 
 
アピスカ
 
 
エーデル
 
 
エマーユ
 
 
エマーユフラット
 
 
フェスカ
 
 
マッチ
 
 
ロイヤル
 
 
ロイヤルフラット
 
トクラス
 
Bb ビービー
 
 
Bbコンパクトプラン
 
ナスラック
 
ベルフラワーIII
 
ニトリ
 
B2プラン
 
 
BDプラン
 
 
BS2プラン
 
 
BSプラン
 
 
M2プラン・M2ライトプラン
 
 
SHプラン
 
ノーリツ
 
レシピア
 
ヒカリ厨器
 
JMDキッチン
 
 
JMキッチン
 
ファーストプラス
 
システムキッチンSHシリーズ
 
マイセット
 
一体型流し台 セット
 
永大産業
 
コンパクトキッチンプレッソ
 
 
コンパクトゲート
 
 
システムキッチンハイル
 
 
セーフケアプラスキッチン
 
LIXIL
 
ウエルライフ
 
 
サンヴァリエ<アレスタ>
 
 
サンヴァリエ<リシェルSI>
 
Panasonic
 
アーキスペック
 
 
ディズニーシリーズ
 
 
リビングステーションL-Class
 
 
リビングステーションV-style
 
TOTO
 
クラッソ
 
ウッドワン
 
SA
 
 
スイージー
 
キッチンハウス
 
オーダーメイド
 
クチーナCUCINA
 
 
クリナップ
 
S.S.
 
サンワカンパニー
 
エレバートEX
 
タカラスタンダード
 
レミュー
 
トーヨーキッチン
 
BAY
 
 
CORE
 
 
INO
 
トクラス
 
Berry ベリー
 
 
ドルチェX
 
トヨウラ
 
オーダーメイド
 
ナスラック
 
セスパ
 
 
バゼロ
 
ノーリツ
 
レシピアプラス
 
ハウステック
 
ラヴィー
 
ハンセム
 
オーダーメイド
 
ヒカリ厨器
 
オーダーメイド
 
ヤマゼングローバル
 
オーダーメイド
 
永大産業
 
ゲートスタイルキッチンS-1
 
 
ピアサスS-1 ユーロモード
 
 
ラフィーナエアプラス
 
長府製作所
 
ユメリア
 
矢島
 
ルフ
 
 
レイナ
 
タカラスタンダード
 
エマージュ
 
 
リテラ

最新情報は住まい百貨店をご確認お願いいたします。

システムキッチンメーカー一覧

PanasonicクリナップLIXILタカラスタンダードTOTOトクラストーヨーキッチンハウステックノーリツナスラックウッドワン永大産業ニトリIKEAクチーナCUCINAサンワカンパニー矢島亀井製作所トヨウラ長府製作所ヒカリ厨器マイセットキッチンハウスヤマゼングローバルファーストプラスハンセムアイオ産業

キッチンカテゴリへ移動

Amazonで価格比較

Amazonで結構マージンとられちゃうので高くなっちゃうと思うけど、参考価格を比較するにはいいかも。あとカード決済とかいろいろ安心感もあるしレビュー(鵜呑みは怖いけど)も多いので。

 

自分に合うキッチンを選ぼう

キッチンは毎日使うもの。台所にストレス要因があると離婚率も高くなるとかならないとか。最新のキッチンは収納力、使い勝手、静音性、デザイン、機能などとっても優秀。でも高くて予算オーバーしたら本末転倒。

そこで、オススメするのが、予算からある程度の価格帯で比較する方法。

ただし、「実売価格」で比較しなければなりません。リフォームの場合は定額制のリフォームで工事付きで価格が分かるサイトで価格検討したり、施主支給や注文住宅でキッチンを買う場合は、割引率を控えた上でショールームで定価プラン作ったり、通販サイトで価格比較して商品を絞り込んでショールームで実物を見ると検討しやすいかと思います。

最新のキッチン人気ランキングを知りたい場合

あなたの欲しいキッチンは?投票はこちらでもお待ちしてます~

sumai-100.com

ショールームや店頭で実物を見るだけじゃダメ

でも、実際にカタログやWEBで見るのと実物は全然質感が違ったりするので、結局は振り出しに戻る、なんてことも。見るだけじゃなく実際に触ってみましょう。そしてリアルに使ってる姿をイメージ、できたら体感しましょう。そのうちVRで出来そうですね~

  • 高さが合わない(スリッパはいてショールームで実際に体感しましょう)
  • 収納が使いにくい(開き戸じゃなくスライドが良かった、その逆もあり)

なんてこと、結構あるんです。

特にスリッパを履く人は重要。我が家では足つぼサンダルみたいな高さのあるスリッパなので、ショールームにあるスリッパとはまた違う景色があります。

その場合、ショールームに持ち込みましょう。それぐらい高さって大事です。

メーカーの中には細かく高さや奥行きがオーダーできます。これもいろんなショールームで見て回ると自分にフィットするイメージが体感で分かりますよ。

I型?アイランド型?システムキッチンの型ってなんだ?

リフォーム屋の時は当たり前に飛び交う言葉なのですが、初めてシステムキッチンの研修に行ったとき、ちんぷんかんぷんだったことを思い出します。

そんなシステムキッチンの型について今日はお伝えしたいと思います。

なお、詳しいイラスト付きの本は下記からPDFとしてダウンロードできますので是非この機会に登録してダウンロードください。

新築・リフォーム300万円コストダウン!施主支給の本の無料ダウンロードはこちら

I型システムキッチン

キッチンセット(ガス台、調理台、シンク)が一列に並んだ、
もっとも単純明快な形でよくあるキッチンのイメージそのままです。

割りと作業がしやすいのですが、あまり長いと横の作業動線が長くなります。

ちなみに、某芸能人の方は4mのシステムキッチンをこのI型でオーダーされましたが、シンクは2個。お手伝いさんが使いやすいようにと設計されました。

本人の要望じゃなく、ちゃんと使う人の声を反映したのできっと使いやすいキッチンになったと思います。

II型システムキッチン

I型キッチンセットを平行に2列に並べるレイアウトです。

 

L型システムキッチン

キッチンセット(シンク、調理台、ガス台)がL字型に並んだタイプ。

動線も少なく、作業場も広く使えるイメージがあります。ショールームでも展示してあることが多いタイプなので実際に見てみると「あ、」っと気がつくはず。

コーナーの収納部(カウンター下と吊り戸棚)の使い勝手を考えながらシステムキッチンを選びましょう。

 

U型システムキッチン

キッチンセット(シンク、調理台、ガス台)がU字型に並んだタイプ。

スペースにゆとりのあるキッチンに向いています。作業しやすく、複数の人での
作業もスムーズです。


アイランド型システムキッチン

キッチンの中央にキッチンセットでアイランド(=島)をつくったタイプ。複数で調理する機会や、カジュアルなパーティを楽しむ機会が頻繁にある家庭におすすめです。

このキッチンにしたいな~ってちょっと思いました。うどん、小籠包など作るのに作業台が欲しいのでw

イラスト付きで解説しました。

デザイナーとの取り決めでイラスト付きで掲載できなくてすみません。下記のPDFにはイラスト付きで見れますのでお手数ですが登録・ログインしてダウンロードください。無料です。

新築・リフォーム300万円コストダウン!施主支給の本の無料ダウンロードはこちら

トーヨーキッチンとか安くなったら欲しいな~安くならないけど

京都行った時も思わず見とれてしまった。高いし通販でも安くならんけど(;´Д`)

f:id:tanaboo:20150122164048j:plain

そして、やっぱステンレスでガスコンロがいいな~なんなら業務用でw

あと、この本は商品を知る際にネットで検索するより見やすくて参考になります。 

新築・リフォームする時は一度読んでみてください。

住まいの設備を選ぶ本 2016冬

住まいの設備を選ぶ本 2016冬