50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

低カロリー麻婆豆腐ダイエットレシピ~辛口・脂肪燃焼~

麻婆豆腐が食べたい!けど痩せたい。

そんな時は挽き肉を皮なしの鶏胸肉にすることで豚ひき肉と比較して肉のカロリーを半分と大幅にダウンできます。

さらに、カロリーを落としたい方は油の量を控えめにする、ノンオイルで調理すれば麻婆豆腐も立派なダイエットメニューになりますよ。

 

ここでは味を重視、だけで少しでもカロリーオフするレシピをご紹介します。

  1. にんにく、生姜のみじん切りを油でじっくり炒め、豆板醤も弱火で香りを引き立てるように炒めます。
  2. 挽き肉を加え、よくいため、お酒、醤油、味噌、醤油、鶏ガラスープなどで調味、黒胡椒、花山椒もお好みで。※この肉味噌をおおめに作って保存しておくといつでも美味しい麻婆豆腐が5分でできます
  3. 豆腐と水を加え煮込み、水溶き片栗粉でとろみを付け、長ネギと香りにごま油をたらせば完成。片栗粉でとろみを付けてから強火で10秒ぐらい火を入れと美味しいです。

カロリーオフする優先順位

  1. 油を減らす 1g9kcal 一番カロリーが高いのが油。仕上げのごま油、炒め油をカットする、減らすことで大幅にカロリーオフできます
  2. 肉のカロリーダウン 豚ひき肉は意外と脂身が多いので脂身をカットする、皮なしの鶏肉にする、肉を豆腐にする(木綿を冷凍して崩して炒めると肉のようになります)
  3. 片栗粉のカロリーダウン 片栗粉でトロミを付けなくても実は美味しい麻婆豆腐。スープのようにしても意外と美味しく頂けます。

調味料を揃えれば自宅でも本格中華

麻婆豆腐の素って物足りなくないですか?自分で麻婆豆腐の素、つまりこのレシピの肉味噌を作っておけば、いつでも麻婆豆腐が美味しく安くヘルシーに食べられます。

冷凍保存もOK。鍋の味変にも使えるし、ジャージャー麺の肉味噌のベースにもなります。辛党のあなたなら、豆板醤と山椒の実は必須です。

 この豆板醤を使用。1kg入りを肉のハナマサで買いますが500gでも十分多いかも。

ユウキ 四川豆板醤 500g

ユウキ 四川豆板醤 500g

 

 この花山椒を使用。つぶのまま入れちゃいます。 本格はに早変わり。しびれる辛さ、まさに麻。

ユウキ 山椒の実 30g

ユウキ 山椒の実 30g

 

辛くても旨味と甘みが欲しい人は甜麺醤も入れるとコクがでて美味しいです。

焼いた鶏肉に刻んだ長ネギと一緒に食べると北京ダックな雰囲気がでます(笑)

なお、小さい量で買うと高いので、大きめサイズがお得です。

ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g

ユウキ 甜面醤(中華甘みそ) 500g

 

 麻婆豆腐の組み合わせこんだて

 今日はピクルス、キムチ、ネギチャーシューの3点盛りもセットで。

ごぼうは練りゴマでつくった鍋の残りのゴマだれでサラダに。

麻婆豆腐にはやっぱ白飯が欲しいので、麦い飯を半ライスつけましたw