読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

【カロリー半減!】190円358kcalで満腹健康ほうとう鍋ダイエットレシピ

昨日はハロウィーンで仮装している人がたくさんいましたね~寒い夜、風邪を引かないようにかぼちゃでほっこり温まりましょう(*^^*)

ダイエット中なのでほうとう鍋といっても麺の半分をしらたきでカロリー&糖質OFFしてみました。痩せたいけど食べたい、安くて美味しく手軽に簡単、さらに栄養もしっかりとって健康になりたい。そんなわがままを叶えるレシピです。

【レビュー】

  • 味:★★★☆☆ やっぱりほうとう麺としらたきは食感も味も違う、けどおいしくいただけます。
  • コスト:★★☆☆☆ 冷蔵庫のあまった野菜でOK。
  • 作る手間:★★☆☆☆ 鍋と同じぐらいの手間です。忙しい日も手軽にできますね。
  • 難易度:★☆☆☆☆ しっかり野菜の甘みが出たらお好みの味噌で仕上げるだけ。
  • 栄養:★★★★☆ ビタミンたっぷり、風邪予防にも最適。食物繊維で便秘も解消。おならに注意。何より体がぽかぽかとあったまります~
  • ダイエット効果:★★★☆☆ 麺なし、糖質多い根菜を減らせばさらにダイエット効果は増します、でも麺をしらたきにするだけで相当ヘルシーになります。

 【材料】1人前190円 358kcal(総量3人前 570円 1074kcal)

  • うどん 1人前 242kcal 30円
  • しらたき 300g 0kcal 60円 ←うどんのカロリーを半分カットする救世主
  • 昆布(出汁用)5cm 14kcal 10円
  • 大根 10cm 27kcal  20円
  • かぼちゃ 200g 182kcal  80円
  • じゃがいも 150g  114kcal 40円
  • 長ネギ 2本 32kcal  50円
  • 油揚げ 2枚 232kcal  50円
  • キャベツ 4分の1 58kcal  50円
  • えのき 1袋 19kcal  70円
  • しめじ 1袋 16kcal  70円
  • かつお出汁
  • 味噌 70g 152kcal 40円

※人参があると彩りも綺麗で栄養もさらにアップします。白菜も安くなってきたのでおすすめです。

【作り方】

  1. 昆布とかつお出汁を鍋にはり、大根や固い根菜を入れて煮る
  2. キャベツ、芋類、ネギ、油揚げ、きのこ、しらたき、うどんを入れて煮る
  3. かぼちゃが少し溶けてきたぐらいで味噌で味をつけて煮込めば完成

ハフハフしながら鍋をつつく冬の始まり。寒さを楽しみましょう。

七味で風味を足すとまた食欲湧いちゃいます(危険)でも美味しい(*^^*)

【さらにダイエットを加速するには?】

  • 糖質制限を厳しくする方はかぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、大根意外の根菜類、うどんなどの麺をオールしらたき、えのきを麺に見立てるなどするとカロリーと糖質は激減。そのかわりほうとう風にもならないという噂。

【本場のほうとうって?】

ほうとうと言えば幅広の麺、ですよね~打ち粉がついたまま、茹でずに鍋で具材と一緒に煮込みます。出汁は煮干し、具材はかぼちゃの他にじゃがいもも入れるそうです。またしいたけは入れないんですって。知らなかった・・あ、さらに残ったほうとう鍋は翌日ごはんにドロッとかけて、バターをのせて醤油たらして食べるそうな。これは衝撃wでも食べてみたいな(*^^*)

ダイエット成功したら、、、ね。←そして歴史は繰り返す

blogs.yahoo.co.jp

しらたきは1kg買っちゃおう

ダイエット中に麺が食べたいとき、これほどまでに優れた食材は世界であるだろうか?カロリーがほぼ0の麺、ヘルシーな上に安い。肉のハナマサ業務スーパーなら1kgで200円しない。食べても食べても太らない(ただし食べ過ぎると腸がやばいので注意)ダイエットフード。和洋中なんでも合う。1kg買って湯がいておき、いろんな料理に取り入れよう。

賞味期限がついに2016年1月1日に突入。来月の末は大晦日!

今日はいただきものでポテトチップにお団子を食べちゃいましたので夜はヘルシーに。私はしらたき麺で、妊婦の嫁さんはうどんでしっかり栄養補給。明日は月曜、寒いらしいのであったかくして風邪引かないようにご注意を。。

では11月も食べたいけど痩せたいをテーマに日々精進します。

tanaboo.hatenablog.com