読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

1人前125円!半額品の生筋子で絶品いくらを激安価格で製造する方法

知らなかったら損する憧れの「いくらかけ放題」が気軽に楽しめる方法を伝授!

1人前125円!まずは生筋子を半額品で調達しよう。肉のハナマサ銀座店でたまに出没。

半額品でなくてもイクラの相場からみたら半額ぐらいで出来ます。もちろん半額の半額だから、これなら4分の1ぐらいになるのかも。

いくら丼1人前は50g前後。つまり写真の2パックで約400gだから8人前が約1000円、1人前当たり125円と超激安。たっぷり2倍、3倍載せて食べても牛丼並み。4人前でも500円。ワンコインで至福になれるよ。

 

「お湯」で筋子をキレイにしましょう。

50度ぐらいのお湯に塩を入れて塩お湯を作ります。ちょっとしょっぱいぐらいでいいかも。お湯で皮とか不要物とって、塩水で2~3回ぐらい洗うとこんな感じに。所要時間3分ぐらい。カップヌードル待ってる間に出来るレベル。

キレイなイクラ色になったら醤油と酒の混合液へ。みりんも入れてもOK。

この日は醤油4、日本酒1、みりん1ぐらい。毎度目分量ですまぬ。

調味液に投入で完成。あとはお好みの漬け具合で食べてね。

翌日のランチに。社員食堂500円でいくらかけ放題ランチになり社員も大喜び。

3人しかランチ食べないですが、ご飯は多めに用意。卵焼き+焼き海苔で手巻き感覚でも美味しいです。コレステロールプリン体痛風の人はごめんなさい。

たっぷり~~作っても冷凍できるよ

イクラちゃんって冷凍を解凍して売ってるのがほとんど。だから生筋子→イクラ→冷凍イクラ→解凍イクラでも全然美味しい。安心して大量に買って仕込んでください。

これでいつでもイクラが気軽に楽しめます。何度も言いますがやらないと損です。

調理時間30秒。はらこ飯はダイエットの敵

鮭とイクラを白飯に混ぜるだけ。30秒で無限に食えそうな旨いはらこ飯になるよ。98円の塩鮭でもイクラが混ざると別世界が待っている・・・

もちろん、コレを海苔で巻いても、おにぎりにしても、オニギラズにしても、ウニ追加しても最高。お試しあれ。

生筋子が出回っている秋冬限定のチャンス!

半額品でなくてももちろんOKです。十分に安くあがります。ただし、生筋子が出回っている今がチャンス!一年中できる技では無いのでご注意を。