50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

2歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

あなたの家と会社で大地震が起こる確率を調べるサイト

f:id:tanaboo:20180311130350p:plain

万が一に備える、情報を知る、共有する。

大地震が起こる確率を調べるサイトを紹介する記事を読みました。

www.tenkinoarekore.com

さっそく自分のいる地域も調べてみましたが、こうやって地図で直接見ると現実味があるというか、リアルに大地震に対するリスクを感じることができ、防災意識が高まりました。調べる方法や3.11の7年たった今、これから起こすべきアクションについて考えてみました。

大地震が起こる確率を調べるサイトとは?

下記サイトで調べることができます。自分や家族が活動する範囲を確認すると意外な結果がでるかも。

  • 震度6強以上の発生率をピンポイントで診断できる
  • 国立研究開発法人 防災科学技術研究所の「確率論的地震動予測地図」をもと算出
  • GPS機能で震度6強以上の地震発生確率をスピード診断できる

ということで、かなり詳細に近所の地図をチェックしながら判断できるので、情報として知っておくと良いかもしれません。

weathernews.jp

地震が起こる確率を知ってしまうと、今後もし引っ越しする物件の耐震性はもちろんですが、起こる確率も調べて地域を検討してしまいそうです。

sumai-100.com

また、大地震というと津波も心配になります。これは自治体でもハザードマップを公開していたので、あわせて自分の値域や会社の地域の津波ハザードマップも今一度確認し、家族や社員でも共有をおすすめします。

www.city.minato.tokyo.jp

地震、津波、天災への備えよう

3.11で学んだ経験や知識、まずは自分の命、家族の命を守るために活用しましょう。そのために、あなた自身と周りの人を守れるよう東京防災も再読をおすすめします。

tanaboo.hatenablog.com

日常備蓄のススメ

我が家では日常備蓄として、多めに食材を購入しローテーションしながら使うことで、節約効果と同時に万が一の際の非常食にもなる方法を取り入れました。それがこちら。

tanaboo.hatenablog.com

7年目を迎えた東日本大震災

福島と東京にあるメディアが伝えない大きな差

私も震災後、トウエキの社長さんに会いに郡山に行ってきました。福島で作った原発の電気、東京で自分も使っていたという事実もこの震災で知ったぐらいでしたが、現地の人と話をすると、東京でメディア経由で伝えられている情報との乖離が激しく、衝撃でした。

ガイガーカウンターで移動中に計測もさせてもらえました。

電車で移動して温泉にも行ってみました。ものすごく良い温泉でしたが、ガラガラで貸し切り状態でした。

少し月日が経ってますが、郡山のレポートもお届けできればと思います。

羽生選手とわかめご飯

私の記憶では、わかめご飯と羽生結弦選手と3.11は記憶が連想してしまい、3.11になるとわかめご飯、羽生結弦選手が活躍すればわかめご飯、わかめご飯を食べると3.11を思い出すスイッチが発動します。

tanaboo.hatenablog.comその場、その時で味って全然違うもの。今、当たり前のように暖かいご飯を食べれてるコトって実は物凄いコトなのかもしれません。感謝不足だと気が付かされます。

やっぱ、人生はとらえ方で変わるなと感じます。成功も失敗も意味づけ一つ。天才だって見えない努力の結果。頑張ればできるものでもないけれども、具体的に動き、結果をどうとらえて、生かすか。年齢関係なく尊敬します。  

偽善でも行動した方が価値

3.11直後は街だけでなく気分も暗くなることが多かったです。自粛ムードもあり、贅沢したら行けない雰囲気でもありました。しかし、自粛するより偽善でも復興支援に向けて具体的な行動する方が圧倒的に有効だというコトも事実です。羽生結弦選手のようにとらえ方を変えて、具体的な一歩を踏み出し、成果を得る。金メダルじゃなくても、1つ1つの実行動だけが、社会を変えるのだと考えます。3.11は今、残されている私にどんなことを学ばせようとしているのか?意味づけるのは自分です。行動を決めるのも自分です。

その上で、より貢献できるための具体的なアクションを実行し、どうせ実行するならばより多くの貢献と同時に、自分たちも楽しめる方向で持続できるカタチ、関係を築けたらより良いと考えます。より良い情報ありましたらぜひご意見をお寄せください<(_ _)>

3.11復興支援する具体的なアクション

3.11から7年が経過しました。東京も大きな被害が出ましたが、関東の北部や東北地方はより甚大でした。犠牲者の方へお悔やみ申し上げます。同時に、今なお現場では復旧復興の道半ばです。私たち一人ひとりができることは小さいかもしれませんが、塵も積もれば山となる、小さいものも大きなパワーを生み出せます。祈っても願っても動かければ何も生み出せません。具体的な行動、アクションで実践していきます。

まずは食べて応援。飲んで応援。遊んで応援。

今日だけ非日常にするのではなく、日常で貢献できること、たくさんあると思います。

 

3.11当日はヤフー検索して寄付できる。

3.11と検索すると10円寄付されます。

fukko.yahoo.co.jp

さっそく私も先程検索してきました。

f:id:tanaboo:20180311132043p:plain

もちろん、直接の寄付も大切。このブログの収益も一部を寄付します。その際には寄付先も慎重に選んで自分の意志が反映されるように選択をしましょう。

tanaboo.hatenablog.com

経営者的にはビジネスで解決できたらいいなと考えています。その場、その時だけじゃなく、持続性が出せるし。そういう意味ではブロックチェーンが使えたらよりスマートに価値を無駄なく交換できそうな気もします。働き方改革どこじゃない別世界になりそうですし。

毎年、この日だけは震災の記憶を忘れずに・・となるのですが、1日だけモードチェンジするよりも、残り364日に小さくても具体的な行動を取れる方が効果は大きいと考えます。

フォロー&最新情報はこちら

50kg痩せた港区芝浦IT社長プロフィール

今後も美味しく簡単で安上がりなレシピやダイエット情報を更新します。港区芝浦IT社長ブログにご興味ありましたらTwitterフォローメルマガ購読はてな読者登録して更新情報をお受け取りくださいね。もちろん、 お友達や知り合いに紹介・シェアも歓迎です。

無料!レシピ本のダウンロードはこちら

f:id:tanaboo:20180118154545p:plain

元惣菜屋のヘルシーで安くて旨いダイエットレシピはココで無料配布中。

独身時代は孤独のグルメ、結婚したらクッキングパパに変身。
このブログを書いてる人についてはプロフィールも読んでね。

f:id:tanaboo:20170830071451p:plain

↑でででー画伯様に書いて頂きました。詳細は絵を押してね↑

50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログHOMEへ移動して最新記事を見る

作成時間:21分、2866文字