50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

2歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

【1食126円】豆腐メンチカツ弁当レシピ~ハンバーグのアレンジで作る自家製冷凍食品のススメ~【パパ手作り節約弁当】

豆腐ハンバーグついでに冷凍ストックできる豆腐メンチカツはふんわり食感。

昨日の節約弁当ランチは豆腐メンチカツ弁当でした。

豆腐メンチカツ51円、インゲンとコーンの炒り卵32円、切干大根18円、さつまいも甘煮5円、おにぎり1個20円の合計126円。ワンコインランチと比較して374円節約できる栄養豊富で安価なパパ手作り節約ランチ弁当です。

  • 作り置きOK!忙しい朝でもすぐできる。
  • 豆腐ハンバーグを作る時は多めに仕込んで自家製の冷凍豆腐メンチカツを作り置きすると便利。豆腐入りじゃないやつもモチロンOK。
  • 凍ったまま冷たい油でじっくり揚げると中まで火が通って外もサクサクに仕上がります。
  • 地味だけど美味しい副菜と彩り担当の副菜を詰めると食欲が出る見栄えになる。

それでは、簡単な材料と作り方をご紹介します。

豆腐メンチカツ弁当の作り方

左から、豆腐メンチカツ、インゲンとコーンの炒り卵、切干大根、さつまいも甘煮です。ソールは中濃のデリシャスソース。これ、なぜか近所の薬局でやたら安く売ってるw

豆腐メンチカツの簡単レシピ

1個51円。ハンバーグより衣でデカくなる分、少し小さめサイズです。この日の照り焼き豆腐ハンバーグの肉だねから冷凍メンチカツとして作り置きしたものを使用。

肉だね材料(10個分)

  • 合いびき肉 400g 400円 鶏ひき、豚ひきでもOK。
  • 絹豆腐 200g 35円 水切りしておく
  • 玉ねぎ 1個 25円 みじん切り 
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 少々
  • ナツメグ 少々
  • パン粉 50g 25円
  • 牛乳 50ml 8円
  • 玉子 1個 20円

この肉だねを使って豆腐ハンバーグはもちろん、メンチ、ゆで卵を包んでスコッチエッグなどにもアレンジできます。

半熟卵スコッチエッグレシピ 和牛100%おから入りヘルシー 

メンチカツの衣の材料

  • バッター液(小麦粉1:水1で練り合わせたもの)適量 
  • パン粉 適量

※バッター液で作るとたくさんの量が楽に作れるだけでなく、パンクしにくく、しっかりとパン粉がついて冷凍ストックして揚げても失敗しないで美味しく揚がりいます。

作り方

  1. ボウルにひき肉、塩、コショウ、ナツメグを加えてよく練る
  2. 1.に豆腐、玉ねぎ、パン粉、牛乳、玉子を加えて混ぜる ※30分~一晩冷蔵庫で寝かせると馴染みます。
  3. 手に油をぬり、2.の肉だねを小判型に成形し、バッター液をくぐらせて多めのパン粉でしっかりと押さえつけます。※冷凍するならこの状態で冷凍庫へ。冷凍保存袋、ラップしてタッパなどで冷凍。
  4. 170度の油でじっくりと揚げ、揚げ上がりに強火にしてよく油を切れば完成。

揚げ上がりの目安は中から水分がパチパチと出て来る頃。強火で揚げると外だけ焦げて中が半生になるので注意。もし半生に揚がっちゃってもレンジで加熱すれば食べられます。

冷凍メンチカツを揚げる時のポイントは冷たい油から

冷凍ストックしたメンチカツを揚げる場合は冷たい油の中にドボンと入れてから火をつけて揚げ、油が高温になり衣が色づきサクサクしてくる頃にはちょうどよく揚げ上がりになります。

フライパンで揚げ焼きする場合は途中で何回か返しながら揚げると全体が均一に揚がります。

※火が通ってるか心配な場合は揚げた後に5分ぐらい休ませてからカットして確認しましょう。万が一、まだ赤いという場合にはレンジで加熱。合いびき肉は半生だと食中毒の原因になりますのでご注意くださいね。

インゲンとコーンの炒り卵の簡単レシピ

1食分32円、お弁当用にはしっかり火を入れます。スグ食べるなら半熟が美味しい。

材料(4食分)

  • 冷凍インゲン 50g 20円
  • 冷凍コーン 50g 20円
  • 玉子 4個 80円 ※牛乳とよく混ぜる
  • 牛乳 50ml 8円
  • 塩 少々
  • 油 大さじ1

作り方

  1. フライパンに油を熱し、強火でインゲン、コーンを炒め、塩少々で味付けします。
  2. インゲンとコーンに焦げ目がついたら玉子+牛乳をといたものを回し入れて混ぜながら炒め合わせたら完成

お好みでコショウ、バターで風味つけても美味。

切干大根の炒め煮の簡単レシピ

1食分18円、薄口醤油で関西風仕上げ。

材料(8食分)

  • 切干大根 30g 100円
  • 人参 半分 細切り 25円
  • 油揚げ 1枚 細切り 15円
  • ごま油 小さじ1
  • 和風だし 100ml
  • 切干大根の戻し汁 100ml
  • 薄口醤油 大さじ1 ※濃口でもOK
  • みりん 大さじ1

作り方

  1. 切干大根を水でよく洗い、10分程度水につける ※戻し汁を100mlほど後で使う
  2. フライパンにごま油を熱し、中火で水気をしぼった切干大根と人参、油揚げを炒める
  3. 油がまわったら和風だし、切干大根の戻し汁、薄口醤油、みりんを加えて10分程度煮る
  4. 煮汁が煮詰まって汁気が1/3程度になったら完成

さつまいもの甘煮の簡単レシピ

今回つめた量で1/20本程度なので約5円。

材料

  • さつまいも 1本(Mサイズぐらい)100円
  • 醤油 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 水 150ml

作り方

  1. さつまいもは1cm幅にカットして水にさらす
  2. 鍋に材料を入れ、落し蓋をして水分が無くなるまで煮れば完成

お弁当にひとつ甘いのがあるとほっこりします。

豆腐メンチカツ弁当レビュー

↓この丸いお弁当箱は工房アイザワ。紹介記事:【工房アイザワ弁当箱おすすめ】レトロなデザイン、ステンレスで丈夫、気密性高くて使いやすいよ 

  • コスト節約:★★☆☆ 食材費126円(豆腐メンチカツ51円、インゲンとコーンの炒り卵32円、切干大根18円、さつまいも甘煮5円、おにぎり1個20円の合計126円。ワンコインランチと比較して374円節約)※コストは食材の材料費をベースに算出
  • 美味しさ:★★★★☆ お豆腐入りなのでふんわり食感。だけどお肉の味もしっかりします。
  • ヘルシーさ:★★☆☆ お豆腐入りのメンチに炒り卵でタンパク質、切干とさつまいも甘煮で食物繊維とビタミンを補給。揚げ物のお弁当の割にはヘルシー。
  • 簡単さ:★★☆☆ 特別難しい技術や調理法は不要です。
  • 調理スピード:★★☆☆ 一から作ると一時間ぐらいかかるけど。冷凍ストックや作りおきしておけばスグできます。

豆腐メンチカツ弁当を食べた感想

豆腐メンチカツは冷めてもふんわり柔らかくお弁当にピッタリなメンチカツ。炒り卵と切干大根、さつまいも甘煮も落ち着く美味しさで、自家製の鮭フレーク入りのおにぎりとも相性抜群。強いて言えば小さめなのでメンチカツ2個にしたかった(笑)あ、このメンチでメンチカッツバーガーとかもいいかもヽ(=´▽`=)ノ

明日の予告~ブナピーとエリンギの鮭ピラフ弁当~

バター×ポン酢で香りよく炒めたキノコに鮭フレークを組み合わせた和テイストな鮭ピラフ、のり塩味の粉ふきいも、自家製のピクルスをつめたお弁当にしました。ご興味ありましたら読者登録フォローメルマガ購読の上お待ちくださいね。

MCTオイル入りバターコーヒー仕事のパフォーマンスアップ便秘解消とダイエット意外にも驚きの効果を体感中。
f:id:tanaboo:20151127100305j:plain

初めての方は50kg痩せた後の実録!港区芝浦IT社長 兼業主夫の日常も読んでね。

追伸 ~お花見と言えばやっぱりアレですよね?~

保育園に行く途中、芝浦~新橋まで毎日いろんなコースで1時間ぐらいお散歩したり遊びながら行くのですが、プリンスパークタワーホテルの裏側にある芝生あたりはとっても気持ちよく人も少なく喫煙者もいない穴場。といっても平日の朝ですがw

お花見シーズンには凄い人出になるのだろうけど、青空に東京タワーとお花が映える絶景スポットで美味しいお弁当が食べたい~ヽ(=´▽`=)ノ

と、言うまでもなく花より団子派です。あなたはどっち?

↓こういうキャラ弁作ってるお母さんってホント凄いですよん。子供ってめちゃくちゃ手間暇かけて作ったのに限って食べなかったりしたりしますよね(;´Д`)