読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区芝浦IT社長ブログ

50kgダイエットした社長兼業主夫。一児の父で料理長⇒リフォーム屋⇒住まい百貨店&建築専門マーケティングコンサルタント。

鶏もも肉のパリパリ揚げダイエットレシピ

鶏もも肉 揚げ物 パリパリ ダイエット レシピ

ダイエット中でもから揚げが食べたい!

揚げ物なのにダイエットに良い、それが、鶏もも肉のパリパリ揚げ。鶏肉に塩コショウしてからじっくり素揚げ。揚げたてを山椒塩で頂きます。皮の間の脂が全部抜けきって皮せんべい状態になった鶏皮が特においしいです。

100g30円以下と最近また安くなってきたブラジル産の鶏ももでも美味しくいただけます。

鶏皮の脂が抜けるカロリーvs素揚げで吸う油のカロリー

素揚げの場合、小麦粉や片栗粉などのから揚げと比較して、カロリーは低くなります。そもそもから揚げは糖質多くないですが、糖質制限ダイエット中なら素揚げの方がより安心。カロリー的にも鶏皮の脂がそうとう落ちるので、揚げ物の美味しさと満足感がありながらも、ダイエット的にも良いかと考えます。

じっくり揚げても固くならない鶏もも肉がオススメ

鶏むね肉と鶏もも肉、カロリー的には大差ありません。じっくり揚げても固くなりにくい鶏もも肉がオススメ。鶏むね肉でやる場合は皮をパリパリにすると固くなるので、皮は皮、肉は肉で別々に揚げる方がおすすめ。

鶏もも肉のパリパリ揚げの材料

  • 鶏もも肉(皮付き) 1人1枚程度 200~250g
  • 塩・コショウ

鶏もも肉のパリパリ揚げの作り方

  1. 鶏もも肉に塩コショウをしっかり目にまぶし、揉んで30分程度置く
  2. 水分を拭き取り、180度の油で皮がパリパリになるまでじっくり揚げれば完成

お好みで山椒塩、おろしポン酢などで召し上がれ。

鶏もも肉のパリパリ揚げのポイント

  • 塩をした鶏肉は時間を置くと水分が出てくるので、しっかり拭き取る。この水分を出す方が旨味が濃くなる。

住まいのコストを300万円ダイエットする秘密技で3年早くマイホーム、リフォーム。3000円→無料ダウンロード版はこちら

Copyright © 2016 株式会社リブウェル All rights reserved.
掲載情報の正確性を保証するものではありません。商品・サービスに関する価格・仕様・詳細など最新情報は購入先に都度ご確認ください。