読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区芝浦IT社長ブログ

50kgダイエットした社長兼業主夫。一児の父で料理長⇒リフォーム屋⇒住まい百貨店&建築専門マーケティングコンサルタント。

電力自由化の比較サイトまとめ

電力自由化 まとめ 比較

2016年4月から始まる電力自由化

選択しないと損するの?リスクは?情報が多数ありすぎてよく分からないので勉強しながら役に立ったサイトだけを厳選してまとめてみました。

Yahoo!電力自由化の比較サイト

このサイトだけで電力自由化に必要な情報は網羅されています。シミュレーションして比較して学べます。

  • 電力シミュレーター
  • エリア別企業一覧
  • 基礎知識

energy.yahoo.co.jp

エネチェンジの電力自由化の比較サイト

プロが教えてくれる膨大なでんきの知識、節約術など電力比較サイトとして役立つ情報満載のエネチェンジ。法人向けもあります。⇒中小ビル・高圧小口の電気代削減をご提案 エネチェンジBiz

enechange.jp

価格.com電力自由化の比較サイト

最安価格で買いたい通販サイトを比較するお世話になってる価格.comの電力比較サイト。コンテンツも豊富で価格コムならではの「価格」に関する情報量とわかりやすい解説は役立ちます。

  • 電気料金プランシミュレーション
  • 参入企業・新電力の一覧
  • 電力自由化Q&A

kakaku.com

30サイトぐらいを検索で調べましたが、上記3サイトの比較をすれば十分かと思います。

電力自由化で変更する?しない?

後出しジャンケンでまだまだ新料金、新サービスが出てきそうな気がするので様子見がいいかと思いました。実際の競争激化の本番は4月以降にスタートした後かと睨んでます。先行優待がお得!今だけ!と釣られて年間契約して後からもっといいの出てきちゃうとかありそうだしw

目的とGoalを明確にして決定しましょう

コストダウンだけを目的とするならば単純にコスト比較だけでOKですが、電力自由化で達成したい目的がコストダウン以外(エコなど)にあるならば、慎重な判断が必要です。AUソフトバンクなど携帯とセットの場合、東京ガスなどガス会社とセット、他にもいろいろなセット割や値引き以外の特典なども考慮して幅広い視点で見ると意外な発見があるかも。

契約は慎重に、ね。

利用規約も一語一句絶対に読んで理解しましょう。後でトラブルになりかねません。電話の自由化の時も回線の会社を変更したらインターネット回線を申込するときNTTとその電話会社とたらいまわしでめちゃ面倒だったり、縛りがあって利用できなかったりしました。

施主支給で新築・リフォームの住まいコストダウンの比較はこちら

DIYの方にも長年愛用いただいています。

sumai-100.com

追記:4月1日のモニクロより。

電源構成に注目せよ!とのことです。

100%自社供給か、ほとんど他社から供給か、経営危機になる可能性も踏まえて電力会社を選ぶのがよいと宇佐美さんが申してました。

本当の自由化は2020年以降!

大手電力会社への料金規制撤廃が2020年4月にあるそうな。

2017年のガスの自由化もあるし、これから激動になりそうですね。今はまさに過渡期。様子見が多いなら、あえて渦に飛び込むのもいいかも。

住まいのコストを300万円ダイエットする秘密技で3年早くマイホーム、リフォーム。3000円→無料ダウンロード版はこちら

Copyright © 2016 株式会社リブウェル All rights reserved.
掲載情報の正確性を保証するものではありません。商品・サービスに関する価格・仕様・詳細など最新情報は購入先に都度ご確認ください。