読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区芝浦IT社長ブログ

50kgダイエットした社長兼業主夫。一児の父で料理長⇒リフォーム屋⇒住まい百貨店&建築専門マーケティングコンサルタント。

トイレそうじ不要?LIXIL新サティスが便器革命を起こす

LIXIL アクアセラミック トイレ 便器 そうじ 革命 価格

TOTOの牙城を崩せるか?LIXILの新トイレの本気な新機能とは?

f:id:tanaboo:20160316102000p:plain

  • 表面に特殊な処理を施した新しい陶器を使っていて、掃除をほとんどしなくても新品のような輝きを保てる
  • 油分の多い便汚れだけでなく、水あかもつきにくい
  • においが外に漏れるのを防ぐ

www.tv-tokyo.co.jp

これって、例のアクアセラミックですよね?

アクアセラミック注目すべき3つのポイントは?

  1. アクアセラミックは一般の衛生陶器と比較して汚物の汚れ、水あかつきにくく、落ちやすい画期的な衛生陶器
  2. アクアセラミックは100年間後でもキレイをたもてる
  3. アクアセラミックは2016年4月から主要住宅トイレシリーズから発売開始予定。洗面化粧台や陶器製の水まわり品にも展開予定。

sumai-100.com

 

アクアセラミックを搭載した新トイレということで、業界ニュースでもさっそく話題になってます。

  • 住宅用タンクレストイレ「SATIS」をフルモデルチェンジし、トイレ空間の“汚れ”や“ニオイ”を防ぐ新機能を搭載して4月1日に発売

  • 新しい「SATIS」では、“汚れ”を防ぐ技術として、トイレ鉢内の汚物汚れ、水アカ汚れ、キズ汚れ、細菌汚れの4つの汚れすべてに応えることができる衛生陶器「アクアセラミック」を初めて標準搭載

  • 新品の時の輝きが100年以上続くことが期待

  • 3つの吐水口を配置し、少ない水で効率的に鉢内を強力に洗浄する「パワーストリーム洗浄」も標準搭載

  • 使用時に発生するニオイを鉢内でガードする「エアシールド脱臭」を搭載

  • 男性立ち小用時の尿の飛び跳ねを防ぐため、便座を持ち上げると作動する「泡クッション」も採用

  • 鉢内のニオイの原因菌をプラズマクラスター機能で除菌する「鉢内除菌」

  • 設定時間に便フタが自動で開き消臭を行う「ルームリフレ」機能

おおおお、こりゃ凄い!めっちゃパワーアップしてる。直前にサティス買っちゃったら知りたくないぐらい強烈なバージョンアップというか新製品ですね。

www.s-housing.jp

LIXILニュースリリースではさらに詳細がのってました。

f:id:tanaboo:20160316102223p:plain

newsrelease.lixil.co.jp

アクアセラミックの新サティスの特設サイトもありました

この気合の入れようは本気。TOTOはどうなる?今後のトイレ便器戦争の行先が気になります。

www.lixil.co.jp

LIXILの新トイレ、気になるのはやっぱ価格。やっぱ高いんじゃ?

  • SATIS Gタイプ:327,000円~
  • SATIS Sタイプ:244,000円~

これは定価ですので、実際には割引されます。ただ半額とかそういう金額にはならないはず。おそらくサティス、レジオなどの高級シリーズと同じ仕切かな。

この辺は住まい百貨店でも業者向けの卸価格、一般施主向けの小売価格の両面をリサーチしていきます。

sumai-100.com

 4月1日新発売。まずはLIXILのショールームで実物見たいですね~

できたら試したい(笑)近くのLIXILショールームを検索するなら住MAPへ

sumai-100.com

住まいのコストを300万円ダイエットする秘密技で3年早くマイホーム、リフォーム。3000円→無料ダウンロード版はこちら

Copyright © 2016 株式会社リブウェル All rights reserved.
掲載情報の正確性を保証するものではありません。商品・サービスに関する価格・仕様・詳細など最新情報は購入先に都度ご確認ください。