50kgダイエットした港区芝浦IT社長ブログ

一歳児の父で社長兼業主夫。惣菜屋⇒リフォーム屋⇒Web屋のノウハウを活用した節約弁当・レシピ・ダイエット・IT関連情報を発信中!

最新トイレは節水で水道代が75%も安くなる件

こんなに下がったトイレの洗浄水量

最新トイレは節水で水道代が75%も安くなるって凄い得でエコですよね。

各メーカーの競争のおかげで節水は年々進み、1975年以前では20リットルだったものが3リットル台にまで下がりました。各年代別の洗浄水量をTOTOが発表しています。

  • 1975年以前 20L
  • 1975年 13L
  • 1994年 10L
  • 1999年 8L
  • 2006年 6L
  • 2007年 5.5L
  • 2009年 4.8L
  • 2012年 3.8L

参照:http://www.toto.co.jp/products/toilet/seiketsu_ecology/eco.htm

TOTOネオレストAH1ホワイト #NW1 床排水芯200mm 隠ぺい給水 一般地 スティックリモコン CES9787W

よくリフォームで取り替える対象になるのが13Lや10Lのタイプの便器になりますが、13Lと比較した場合は1年間でお風呂200杯!もの節水効果につながります。1回あたり約75%。つまり水道代も1回あたり75%OFFになる計算です。(TOTO調査データ参照)

10年間で15万円もお得になるトイレ

年間で15000円もお得になる、10年で15万円にもなります。ウォシュレット・シャワートイレをご利用の方はもっとお得に。実は最新トイレは節電効果も凄いのです。あとで取り替えるより今すぐリフォームしたほうが、新しく快適なトイレになって、しかも経済的にもお得になるかも?

トイレ節水ランキング2016まとめ

節水=水道代が安くなる=ランニングコストがお得

長年使う、毎日使うトイレです。10年で見たらとっても大きな節約、そして地球環境への貢献にも繋がります。トイレを選ぶ時は見た目、機能、価格だけでなく「節水力」も選択肢に入れて比較検討してみてはいかがでしょうか?

タンクレストイレ節水トイレ洗浄ランキング2016(排水量)

  1. TOTO ネオレストAHタイプ ネオレストDHタイプ ネオレストRHタイプ ・・・・・・・3.8L(大) 3.3L(小)
  2. リクシル  サティス G (Eco4)サティス S ・・・・・・・4.0L (大) 3.3L(小)
  3. Panasonic アラウーノV ・・・・・・・4.6L(大)3L(小)
  4. ジャニス工業 スマートクリン/ スマートクリンⅡα ・・・・・・・4.5L(大)4L(小)
  5. タカラスタンダード Uシリーズ  ・・・・・・・4.8L(大)4L(小)

sumai-100.com

タンクありトイレ節水トイレ洗浄ランキング2016(床排水)

  1. リクシル  ・・・・・・・・・・・・・・・アメージュZシャワートイレアメージュZ便器 両方Eco4のみ  4.0L (大) 3.3L(小)
  2. TOTO  ・・・・・・・・・・・・・・・gg-800/ ピュアレストEXピュアレストQR 4.8L(大)3.6L(小)
  3. アサヒ衛陶 エディ848   ・・・・・・・・・・・・・・・4.8L(大)3.8L(小)
  4. ジャニス工業 ココクリンIII / ココクリンIIIα   ・・・・・・・・・・・・・・・4.8L(大)4L(小)
  5. タカラスタンダード Fシリーズ   ・・・・・・・・・・・・・・・4.8L(大)4L(小)

sumai-100.com

新築とリフォームでもトイレって違うの?

注文住宅でトイレを買う場合と、リフォームの場合でトイレを買う場合。排水芯の位置が異なるために、商品も異なります。基本的に新築は排水芯200mmで共通されていますが、リフォームの場合はトイレによって排水芯がまちまち。そのため、リフォームタイプの便器はいろんな排水芯に対応できるように設計されています。

TOTOの場合は「リモデル便器」、リクシルの場合は「リトイレ」など名称も違うので、お間違いの無いようにトイレ選びを進めましょう。

http://sumai-100.com/